ケーキ作り

スポンジケーキを作るのは手間ががかかりますので
今回は市販のスポンジケーキを用意しました

材料
スポンジケーキ

生クリーム

イチゴ

用意する物
ゴムべら
電動泡だて器
コテ なければ定規

電動泡だて器

以前に生クリームを泡だて器でホイップした事
があるのですが時間だけかかり効果が得られなかった事を思い出します。

電動泡だて器では5分ぐらいでホイップができますのでお勧めです。

それと低脂肪の生クリームだと、カロリーが低いのは良いのですが、
ホイップ時間がかかり角が立ちにくいです。
見た目にこだわるのであれば、脂肪分が多いい方をおすすめします

作り方のコツは
スポンジケーキより少し小さいお皿に乗せて作業をします。
ない場合は厚紙や段ボールで丸い何かを利用してスポンジケーキよりわずかに小さく
切りますそれにサランラップを巻いて衛生的に
その訳は横を整える時に大きいお皿だと邪魔になってきますので
ロクロみたいなものがあるといいのですがない人は
それを作りスポンジの底を持ちながら作業をするとやりやすいです

不格好ですが味は普通のケーキと変わりません
クリスマスや誕生日ケーキなどに手間がかかりますが
安く済み、心がこもっているので是非試してみてはいかがですか

安く済ませるケーキ作りに挑戦2011

今回も前回と同じ材料で作ってみたいと思います。

まず生クリームをホイップさせます

次に下から持つために作業がしやすいように
下敷きを作ります

スポンジは半分に切ってある物なので
そこにイチゴをスライスした物をまんべんなく敷き詰めます

表面を塗ります

最後に飾り付けのために回りにビニールを巻きます

断面です

≪レポートメモ≫
中にはさむイチゴのスライスは、
厚さを統一させた方が断面の仕上がりが綺麗にみえます。

このエントリーをはてなブックマークに追加


スポンサード リンク

 

↑このページの先頭へ